2016y07m28d_170408703

FRBの年内利上げはなさそう。ジャスダックとマザーズ指数が3倍になる。

2016y07m28d_170408703

 

 

「英国EU離脱を受け、難しいとの見方」では在りません、EU主要国は英国に
「早よっ出てけっ」と強硬姿勢の訳はEU全体では景気が良いからです。

だから
世界は離脱ショック感が一服し株や通貨が落ち着いて来た、離脱は未だ先です。
ただ、いま深刻な事態なのは英国不動産市場の沈下です。英国リートは15%も
暴落してます。…然し、仮に先で大英帝国の経済成長が大逆転し好景気に成れば
今からが世界NO2金融都市ロンドン収益不動産がとてもお買い得に成ります。

 

日銀会合前にいつも利上げするとかしないとか、ドル安誘導を図るFRB
これこそ為替介入の下手人
米国国債を大量に売るしかないね

 

最近の荒れ相場では利上げ判断は難しいわな

 

FRB(ドル高が問題)→ドル安誘導→円高→海外市場混乱、リスクオフ→アメリカ経済打撃、製造業回復せず。

FRBの無能っぷりはあまりに腹立たしい。多少指標が悪くても利上げをしていけばいけば、海外の金融市場は安定するのに

 

結局の所「イエレンは判断能力がない」これに尽きる思うわ

まだ早いけど先に言っておくか 今年利上げないから(失笑

イエレンは初回の利上げまでは織り込ませ方など、さすがだなと思ったんですけどね・・・。やはりいつも世界経済を混乱させるのはFRB、そして被害を受けるのはいつも日本。

そして財政健全化にいそしむ日本は国債発行額を減らし続け、円高圧力をかけ続ける・・・。財務省いい加減にしろ。

 

金融緩和の出口戦略

アメリカ様ですら困難なのに、
植民地な東朝鮮はどうするのかねえ

年金の支給停止かな

 

明日の日銀は楽しみだな
日銀の官僚崩れの連中は来週の29兆円だったかの景気対策が無駄になるようなことをしそうだ

 

最近はニュースで相場が動いていて不安定だったもんな。
指標やテクニカルも吹っ飛ぶほど荒れてた。まだ一波乱ありそう。

 

テクニカルが吹っ飛ぶ?それは似非テクニカルだね

 

 

なんだかんだで7月だぜ 一年の半分ターンしてる
断言できる 今年利上げはねーよ確信していい

 

今日は円高になるのかな。と思いきや円安になることもあるから経済は難しい。

アメリカもあきれる程ひ弱になったもんだ、
これじゃ永久に利上げは無理だろうね。

 

見送りは大方の予想通り
けど本当に年内利上げできるんですか?

 

誰もわかりません

去年も同じようなこと言っていた

 

先送りする理由は全くない。

世界が管制相場中毒と言っていいほど アンコントロール状態にあるのは事実。
日本もそうだし 他もそう。
実体経済を犯しているのは 権威が机上の論理でコントロールしようとするところに無理が生じているのである。

世界を壊したのは 人間そのものである。

 

金融緩和の一番の弊害「やめられなくなる」だね。
よく支持者がいう「やばくなったらすぐに引き締めればいい」が難しいことが顕著にわかるね。

この歪(ひずみ)はバブル崩壊で調整されるならまだしも
資源・富の囲い込み、しまいには戦争という形で現れるのかな。

 

アメリカ経済だけ好調だが世界経済を考えると利上げはしばらくできないのではないか。

 

なんもかんもエゲレスが悪い、っていうことですかねー

 

そもそもFRBに利上げする気はさらさらない。どんなに早くても12月

 

利上げしたら勝ちだと思ってる日銀官僚じゃあるまいし、
利上げしたら何か良いことでもあるのか?って話。

 

昨日は経済対策28兆円ってことで株価上げてたが、今日は米利上げ見送りで下げてますね、わかりやすい

 

これは、織り込み済み

 

まあちょっと先走っちゃってたね。

 

中々利上げに踏み切らないね。相場も変な動きをしているし、今後はどうなるのか、予想ができないから、不気味だ。

 

どう間違っても年内利上げの線はないだろう

 

これで28日は円高株安かな・・

 

ここまでやらないのはアメリカの景気も砂上の楼閣だということだね

 

年内の利上げもないと思う。

 

FRBに振り回されたくないね。

 

12月に利上げしたいとしても、海外で直前に何かしらの事件が発生して再び先延ばしになると予想。

 

年内利上げは難しいかも。イエレンははっきりした数字が示されない限り無理しないと思う。そうすると今のダウ史上最高値更新ペースは中期的に懐疑的に見なければならない。ダウが大崩れすれば日経にも影響する。下半期は日経の底になるかも。

 

昨年の今を検索すれば
同じです。
後2回のうちにあると思うが昨年の認識。
確実に米ドルの信頼は停滞しますわ。
日本の金融ストラテジーが試されます。

 

為替操作国に認定

 

当然、日本が為替操作国だろ、米国は為替操作していない。

 

アメリカと日本の経済は堅調
イギリスのEU離脱も長期的に影響はほぼないとは思ってはいたけど、思っていたよりもはるかに短期的な影響だった
日本は消費増税しておけばよかったかな

 

想定内だけどね

 

ダウはたびたび最高値更新
”利上げできない”ではまずいのでは?

 

やっぱデフレ状態のままなんだな。

 

利下げの文言が出ないだけ良かった。

 

十二月頃にするのかな?

 

米国はまともな判断でしょう、それより日本だ消費税を上げると景気が悪くなると言いながら消費税を上げた、外国人の投資家が消費税を上げると景気が悪くなると判断逃げた、消費税を10%にしょうと考えたが、2年先にしたそれでは景気は良くならないと考えたようだ、先送りだから意味がない2年では意味がないキャンセルするべきだ!

 

去年あたりから経済指標が良くなったから、そろそろ上げる方向で…。
数か月後の経済指標が悪くて、先送りで…。
経済指標が良くなったから、そろそろ上げる方向で…。
金利上げる上げる詐欺ぽく感じるのは自分だけかな。

 

UKのEU離脱、トルコのクーデター、中国の国際仲裁裁判決定無視と政治的経済的緊張が続出している。
 こういう状況では利上げは無理だろう。
何も利上げが目的ではない。過度のインフラとデフレを防止するためだ。

 

予想通りだが・・・これでまた円高基調

 

利上げしないと円安に振れないから困るなぁ…

 

預金主よりも株主を優先してる為だろう。
分かりやすく言うと、預金者に厳しく、金持ちに優しく、なのです。

 

驚く事ではない。
寧ろ利下げへの圧力が強まっていると言えよう。
為替のトレンドは円高である。

 

日本は金利を上げた方がいい、マイナス金利にしたからって消費が増えた訳じゃない、逆に金利を上げれば多くの預金者が潤って消費に金を使うよ。

 

日本株がまたバブリーになるな。
ジャスダックとマザーズ指数が3倍になる。
今回ばかりは、借金をしてでも、買うべきだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。