2016y08m05d_013408526

近畿日本鉄道が電車とシカの衝突を防ぐために超音波を使った踏切を開発

2016y08m05d_013408526

 

 

なんとも素敵な発明ですね、
科学がみんなを幸せにする良い例です。

こういったニュースを聞くと
奈良県民として誇らしく思います。

 

青山峠、生駒界隈など山岳地帯があるから悩みの種であろう。効果が立証されるなら世界初の動物用踏切装置になり得るか。

 

自然と共存する為の技術開発は、大変すばらしいことだと思います。

人にも自然にもやさしいのが一番。

 

奈良とは一言も書いてないのに、頭の中奈良のイメージでいっぱいになった。近鉄+シカ=奈良

 

本日、奈良の鹿、10頭ほど頭ナデナデしてきました。(仕事で県庁行った帰りに)
それより、社員にももう少し優しくしてもらえると、もっといいのにねぇ。
(いろいろ社員さんの愚痴聞いてるもんで)

 

 

今の人間に自然と共存んなんて無理。共存出来ているなんてのは都合の良い様にとらえているだけ。

 

北海道では道路から飛び出してくる鹿対策に事故が多発している区間に「オオカミの排泄物」を吊るしていますよ。効果はてきめんです。

マイナスぽちが入っているのは、都会人のエゴの現れなのかな?
田舎に住んでいたら、本当にdek**さんの言っておられることに共感できると思いますよ。
自然を変造しておいて、共存なんて・・・人間のエゴはえげつないね。ほんまに、いつまでも、「住ませてもらっている」と感謝の気持ちをもたんとダメよねぇ。

 

人間は散々自然を破壊してきたからね。
生態系も変わってきてるだろうし…。

ただ今回はまだ頑張った方なんじゃないかな…。
なりふり構わず射殺するよりはマシかと…。

 

>自然と共存する為の技術開発は、大変すばらしいことだと

鹿の実情を知らないアホなコメントだな。鹿の踏切事故が多発するのはすでに鹿の異常繁殖が「自然」とは言えないからだよ。打ち殺すよりマシって人もいるけど、数を減らさないと他の生態系を破壊する。俺も鹿の生息域に住んてるけど、猟友会だけではもはや対応できなくなってる。人間が鹿の天敵を絶滅させたからだ。今の鹿の状況を「自然」だなんて言う輩は、認識なさすぎ。

 

そう、狼殺しちゃったから。
このようになったのも人間の責任と思いながら発言してる人は、多いんじゃない?

で、誰かが最後にまたぎの出番だと言ってくる。

もう、壊してしまった自然は元に戻らないでしょ。
地球に感謝しない人達が沢山いすぎるもん。

 

自然と人間はもともと相対するものではありません。
人間の活動がなかったら、今の日本の生態系はありません。
ことさらに人間が悪いしか言わない人は、これがわかっていない。
狼がどうとかいう問題じゃないんです。
どういう人間の活動が日本の生態系をかたちずくってきたか。
鹿の増えすぎを抑制する活動もあったわけです。

 

効果あるかはわからんけど対策しないわけにはいかないからね
費用かかるのはしかたない

 

効果はあって、設置後の接触事故はひとまずゼロになったらしい。
設置前は3日に1件あったらしいからかなりの効果といえますね。

 

なるほど、それはかなり効果ありですね
あとは鹿が慣れてしまわないように願うしかないですね

 

始発時間間際に線路内に侵入してたヤツは閉じ込められる気がする。
対策されてるんだろうか。

 

これクマにもきくのかな?
効果なかったらシカたないね

 

効果が証明されたら、他の鉄道会社や他国にも売ったらええねん

鹿だけやのうて、他の動物でも使えたら助かる国はいっぱいあるで

新幹線だけやのうて、ちっちゃいモンも買ってもらえるし、日本の鉄道車両は他の国でも使ってくれてるやん

技術的信頼は高いから、買ってくれるよ

 

某国営放送と揶揄される報道機関によると、タヌキ(熊だっけ?)や猪にも効果が確認されており月数回あった遅延が取材時迄は確認されていない
ただし、高周波の帯域を広く取っているため人間の可聴域まで発生させるので、人家の近くでは使えないということらしい

 

田舎ではよくあることだけども。

三重県と宇陀市の連携は必然です。
まず、里山がなければ降りてきます。

 

宇陀市は奈良県…

奈良県宇陀市と三重県名張市、津市と連携しないとですね。
あの近辺は山の中を走ってるから。

 

近鉄で宇陀市の榛原駅あたりを通ると、思ったより田舎じゃなくて驚いた覚えがある。あんな、山奥にも町があるというのは、近鉄のおかげだな。

 

線路を舐めに来るようですからね
ココイチで鹿カレー出してるから食肉としてある程度間引きして行く必要があるんでしょうね
紀勢線でも鹿との事故は結構多いですからね

 

その鹿を奈良公園で放し飼いしたらどうだろうか?
ちなみに奈良の鹿は国の天然記念物ですから。

 

鹿男あをによしのせいで勘違いしている人が稀にいますが、平城宮跡に鹿は出ません
主に大阪線の山越えとか吉野線方面の話

 

?宇陀市の榛原駅
あのあたりは別に近鉄できてから開発されたわけじゃないけどな。
桔梗が丘なんかは関西向けのベッドタウンとして開けたけれど。
伊勢・伊賀・大和貫く初瀬街道とか前近代からの主要街道だし。

 

たくさんのご意見ありがとうございます。
獣害という視点では、どうすればって思いますよ。

猿も出るし、せっかく作った作物ももっていかれるますし。
知人が獣害対策をしていますから伝えます。

 

NHKのニュースで内容を見ましたが、
シカの生態をしっかり調査したうえで対策
(シカの通り道を踏切場所として開けるなど)
を行っているように見受けられました。
上手く共存できればいいですね。

 

映像で見ましたが、音波を消したらしいあとに集団で線路内に侵入してましたよね。導入後事故もないらしいので、どんどん導入されたら良いなとは思います

 

私も映像を見ました
鹿、電車が通過してる間じっと待ってて、超音波が停止してから渡ってました
ちゃんと行動範囲、獣道を調査しての対策、通れなくするのでなく、上手く共存する考え方は素晴らしいです

 

シカさんもこれで安全。

 

鹿だけではないような気がしますが…
事故が減ればいいですね。

 

クマとか猪も必要ですかね?

 

そうですね!動物全般に。。。

 

勝手踏切作った住人にも効くのかね

 

鹿は鉄分補給のため線路を舐めに来るそうです。

 

映像を見ました
鹿、電車が通過してる間じっと待ってて、超音波が停止してから渡ってました
ちゃんと行動範囲、獣道を調査しての対策、通れなくするのでなく、上手く共存する考え方は素晴らしいです

鹿だけでなく、イノシシ等にも効果はあったとの事でした

 

これって他の動物には使えないの?熊とかイノシシで困ってる農家の人はたくさんいると思うけど。

 

地面に震動を伝えるモグラ避け風車は農業では有名ですし、野鳥や野良猫、野鼠なんかを遠ざけるために超音波や磁界を発生させる装置なんかも実用化されていますね。
動物ごとにどの周波数の音がどのくらいの忌避能力を持つかというのは検証が必要だとは思いますが、ある程度普遍的な忌避能力があるのではないでしょうか。

 

加藤哲朗「巨人の選手にだけ聞こえる不快な超音波を開発しておけば日本一になれただろうに、」

 

ちょっとその映像を見てみたい。

 

猟師が減ったのが原因です
間引かないとダメです
私も車で当たりました
車は大破です
電車なら相当な損害ですよ

 

紀勢線ではよく電車が止まりますw

 

こうするシカないのかな
まぁシカたないか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。