2016y08m07d_134342747

東日本大震災で被災した福島県南相馬市に対するふるさと納税の返礼品としてアディダスなどが自社製品を提供

2016y08m07d_1343427472016y08m07d_134348213

 

 

本来は東電が支援するべきなんだけどね

 

支援するどころか、湯水のように血税を使いまくって
いますからね
悪びれることなく

 

 

東電じゃ返礼品は放射性廃棄物と汚染水。

あのクズ会社は滅ぼされるべき

 

まず当時の会長だった勝俣
当時の社長だった清水

こいつらをブタ箱にブチ込まないとな

 

あんたはバカか?
原発立地の際に既に事故発生時の
保障料が地元の市町村や福島県に東電から支払われてます。

 

補償もボーナスも血税でウハウハだからな

会社としてアタマがおかしい

 

東電「どうやって費用捻出しよう…そうか!国から助けて貰い、更に電気料値上げすればだいじょーぶだね!」

 

車に乗る人は自賠責の他に任意保険に入るよね?
でも交通事故で人を殺しちゃうと刑務所に入れられるでしょ?

ところで、原発立地の際に既に事故発生時の保障料が地元の市町村や福島県に東電から支払われてるんだろうけど、これほどの事故を想定して支払ってた?
これほどの事故を想定して原発作ったなら、それはそれで大問題だよ?
事故発生時の保障料とかのはした金じゃなくて、影響のある地域の土地を言い値で買い取るくらいやらないと。

 

当時の社長だった清水…

奴は今何やってんだ?
全てが終わったと思ってるみたいだが。

 

結局の所、広告料として捉えてる
東電は、そうした企業としての感覚に鈍い官僚的な会社

東電が支援ーこの上ない程的確なコメントだと思う。

 

>本来は東電が支援するべきなんだけどね
・・・気持ちはよくわかるけど
東電が支援しますってことは
「その分、関東地区の電気料金に上乗せします」
もしくは(それで赤字になるなら)
「その分、国に追加支援を要請します」
ってことで
東電としては結局フトコロは痛まない仕組みになってるんだよなぁ・・・

結局は東電のケツ吹くのは国民なんだ

 

この企業提携はいい話だけど、本来の特産品を返礼する形はもう廃止するべきだと思う。
本来納税する自治体の分をほかの自治体へ回してるだけだから、納税額自体は変わらない。

なのにふるさと納税の役半額分の特産品を返礼品として贈答している。
特産品があって、寄付がたくさんもらえるところは一方的に得してて、本来の自治体は損をする。何より問題なのは、国全体でみると返礼品の分は損している(もらった人間が得してる)ことになる。

はやい話、国全体でみれば贈答分の金額は減収してるわけで、そこで損した税金は結局国民みんなで負担しなきゃいけない。

こんなバカな制度即刻廃止するべき

 

 

法律を変えないとダメです。保護され過ぎ。官僚との癒着やら何やらあって無理なんだろうけど。税金に寄生する組織や人は潰さないと日本が潰れませんかね

 

「返礼があるから、無関係の地方に納税する」「どこがより高価な返礼かを選んで、無関係の地方に納税する」

日本人は、いつからこんな意地汚い民族になってしまったのか・・・
日本人の誇りを取り戻して欲しい。

 

馬鹿正直に納税したとこでまともに使われないザルだから。
日本人なんてもともと宗教観もなく人口過密の競争社会なので
どうよくみたところで世界にも類をみない拝金主義だよ。

 

記事には
>風評被害なども根強く
などと記載されていますが

風評被害と言うなら、実際は原発事故による放射能漏れの被害はないという事になります。

 

> 風評被害と言うなら、実際は原発事故による
> 放射能漏れの被害はないという事になります

その定義は違う
実際の被害の有無に関わらず、風評被害は有る

 

買い物感覚ですよね。
私もふるさと納税しようかと思ったけど、
結局納税したい自治体じゃなくて、
返礼品が豪華な自治体を探してる自分に気づきました。

それはあなただけではなくて、多くの人がそうだと思いますよ。

 

あなた怠惰ですねええ

 

それでも良いのではないですか。何もしないよりマシ。

 

税金を納める気が有るだけ、素晴らしい!。

 

豪華なものをアピールできるチャンスをものにするかは自治体の努力だからいいと思うよ!
そこの名産と知らなかったけど、知る機会になり、お歳暮に使う選択肢に入ることもあるし。

返礼品は納税額を絶対に上回ったら意味が無い。
本質的な意味をもっと追求してくれ。
イチブ制限かけないとただの買い物。
こんなもんで納税なされているとか勘違いしているバカが増えるだけ。

次からは自分が応援したい自治体に納税してあげればええ

 

ここにこんなのあったんだって思うことは多々あるね。
自治体的にも特産品のアピールになること考えたら、そこまで気にしなくてもいいんじゃないかなーとは思います。
普通に全国へ向けての宣伝費と手間を考えたら安価で済むし。

>政府も「安倍晋三首相が総裁選期間中も議論してきた重要な問題」(塩崎恭久官房長官)とし、2007年5月、菅義偉総務相が創設を表明した。

ふるさと納税ってドアホなシステムを推進したのはどこのどいつかと思って検索したら、第一次政権の時のクソ安倍かよ!

 

なかなか会えない親戚とか知り合いがいるところって選び方もあるよな

 

各自治体の努力を認める事は何も恥ずかしい事ではない。
返礼品を出す→工場が稼働する→雇用が増える
十分、活性化に繋がってます。

 

実にー実にーなかなかなかなか素敵に怠惰ですねえ

 

都市から金が逃げるこの政策はクソですわ。こんなことしても地方が活性化するとでも?

 

・・・なにか
ふるさと納税の返礼としてしか手に入らないような
限定モデル(限定カラーとか)だったりすると
マニア(コレクター)が
(あるいはマニア(コレクター)への転売目当ての)転売屋さんが
大量に釣れるかも

 

都に税金を納めるよりまし

 

別にそんなこと気にしなくてもいいんだよ。
結果的に地方に金が落ちれば目的は達成されてるんだから。

 

特産物がある地域ならいいけど、それがない地域には本来納められるはずの税金が納められないから、地方の格差がより広がるんだよな

 

せめて地域の名産を取り扱うべきじゃない? ふるさと納税って名前なんだから

 

自分は逆になったよ
返礼品で興味を持ったけど、調べるうちに使い道で選んだ
ふるさと納税って自治体を選ぶだけじゃなく、その中での震災復興だったり福祉や動物愛護などの使い道も選べるから
返礼品は粗品程度になってしまったけど
どのみち普通に納税したらなにもなかったわけだし
自分のお金をどこに使ってほしいかが選べて満足
使い道を選びつつ、返礼品が立派なところもある

 

応援したいは間違いで見返りが欲しい自治体だろう

 

これって本当の意味で納税って言えるのかな?返礼品を豪華にして各市町村で奪い合う感じがして良い気がしない。

 

特産品その他の消費に繋がるんですよ。
納税してもらえる自治体に損はなく、
地域でカネが回るんですから、そりゃ
嬉しいでしょう。
「奪い合い」?それが「経済」です。

 

居住する地元自治体に対する批判の表現方法という
側面もあるから良いと思う

大阪都構想が否決された後
大阪自民と民主共産に反対し
大阪の若手経営者の間に広がったケースなどは

気に入らない政策に、税収減という抵抗で
直接的に影響を与える事ができる

一人一人は数万でも一万人したら
億の税収減させる事ができる

地方の為だけではない

 

高額納税者の都市部から地方への再配分だからいいと思いますよ。

都市部で働いている人の大半は地方出身者、
その地方出身者は地方の税金で教育されて
いざ納税者となった時には都市部に逃げられてるんです。

ただ企業が集まってるからと胡坐をかいて湯水のごとく税金を使える東京都が異常なんですよ。

 

私は、居住している場所の運営が期待以下なので
それへの抗議の一環で他県に納税している
ふるさと納税は、そういう理屈でも使えるかな・・・

 

特産品その他の消費に繋がるんですよ。
納税してもらえる自治体に損はなく、
地域でカネが回るんですから、そりゃ
嬉しいでしょう。
「奪い合い」?それが「経済」です。

何が「奪い合い?それが経済です。」だよ(笑)
論点が違うから。帰れ!

 

本来なら集めた税金で、市民がよりよい社会生活を
送るため事業を進めていくもだが、
今やいかに多く集めるかだけを考えている。

市民のほとんどが、どのように税金が使われ、どれだけ
生活が豊かに快適になったかは分からないが
どの県に納めれば何がもらえるかは承知している。

これは税金を集め使う側として、恥ずかしい状況ではなかろうか。

 

払いたくない税金!
だが、払わないといけなかったら景品で選ぶだけ!!
そんなに偽(善)者振りたいなら、しっかり税金払って、さらに自治体に寄付しろよ!

 

しかしなあ、返礼品が納税額によって変わるのは良くないよな。
金持ちほど良い返礼品もらえるんだから。
それで高額な商品券などに交換したり、換金可能なものを入手して実質的な脱税になってる問題は解決していない。
この辺の不公平を解決してくれれば良い制度なんだけどな。

 

良い気がどうこうどころか、日本全体では浪費となり、財政悪化ですね…。

返礼の上限は1000円相当までなどの制限がないから、制度の趣旨を逸脱した狂った自治体が多数…。

 

問題点1.
返礼品の額が税金の還付と考えれば
日本全体でみると
税金の減少につながってる
問題点2.
金持ちほどふるさと納税できる金額も高く
それに比例して豪華な返礼品となり
金持ち優遇制度である
問題点3.
まじめに本来の趣旨を守ろうとする
自治体ほど人気がない

都市から地方への
税源移譲を進めればいいだけであり
わざわざ全体の税金を減らすのはなぁ
まあ農産物だと
補助金で安く売るのと変わらないけど

 

本来は自分の住んでいる自治体に対して払う税金を
関係ない自治体に払うわけだから、
なんか横取りしてる感があるよな

しかも都市部から地方だけではなくて
地方から地方ってのがあるから
過疎化してるような町の住民でも
物目当てで他の自治体に納税するってのもある

 

この中に納税義務を果たしてない大人がどれだけいるか。

 

住んでいる自治体の道路を歩き、学校や図書館にに通い、保険料を払ってもらい、行ったことも無い自治体から景品をもらうのは如何なものか?「ふるさと納税」と言うならかつて住んでいた所や、震災や事情で困っている自治体に送ってもらいたい。

 

地方税収入で、1位は断トツで東京なわけですよ。
これは地の利もあるというか、経済が集中しているので、
どうしてもそうなる。
他の都道府県からしたら、これはどう考えても「ずるい」わけですよ。
そこで、東京が地方に財力を再分配するかといえば、それはしない。
そこで生まれたのがこのふるさと納税の仕組み。

やっとこれである意味公平性が生まれつつあるわけです。

 

役所は企業と違ってお金を稼ぐ大切さが分からないのでふるさと納税はお金を稼ぐこととカスタマーサービスとは何かを学ぶよい機会になると思います。

 

別にいいんだよ。
元々大都市部の財源集中を是正するための制度なんだし。
きらりと光るものを持っていても、なかなか人が集まらない自治体への支援措置なんだから、そこで競争原理が働く分には一向に構わない。
第一、見返り一切なしの善意だけでふるさと納税なんてやっても、ごく一部の人間しかやらないでしょ。

 

そんなに悪いほうにばかり取らなくてもいいのでは…

例えば、良い悪いは別として、こういう競争みたいな状態になることで、自治体の内部も活性化するし。
安易な考えでゆるキャラ乱立とかはどうかと思うけど。

納税と言っても、通常の税金を納めた上のプラスアルファを好きなとこに納めるわけだし。
地方の特産品もわかったりして悪いことばっかりじゃないと思うけどなあ。

 

>そこで、東京が地方に財力を再分配するかといえば、それはしない。
そこで生まれたのがこのふるさと納税の仕組み。

でも地方交付税交付金って儲かってるところから、そうでない自治体に金を回す制度だから、今までもあったと思うんだけど。

 

横浜市36億円の地方税マイナスですし
そりゃあなんもしなくも人集まるから油断してるとそうなるのが怖いところ

 

そうやって考えるのは大事。しかし、「本来の姿!」とか変な正義感振りかざす奴らが返礼をどんどん厳しく取り締っていったせいで、結果、提供者が激減した献血業界の先例についても少し考えるべき。
正論唱えれば世の中上手く回るわけじゃない。

 

最適ではないけど、何もしないよりは良いと思う。
自然に地方に税をばらまけるし、地域産業の宣伝と直接売買にもなる(還元率が高いと税収は減るけど、地域の収入は増えるはず)

金持ちの方が優遇されるけど、庶民が損する訳じゃないし。やらないよりはマシ。
選ばれた農家とそうでない農家で格差が出るけど、まぁ競争の原理という事でやむなし。
地元の特産品とか、地方の産業に利益になるものを売り込むのは徹底して欲しい。

 

仮に全国民がこの制度使ったら全国一律で実質税収ダウンでしょ
「自治体の審査で1位になれるほど商品力がある企業」にじゃぶじゃぶ税金注いで大量に商品買い上げて支援してるようなもんだよ
こんな制度さっさと廃止したほうがいい

 

>東京が地方に財力を再分配するかといえば、それはしない。
地方交付税も知らないバカが何を偉そうに能書きたれてるんだか

 

大都市の財源を云々とコメントが多いですが果たしてそうでしょうか?
元々産業の少ない自治体から返礼品目当てに他の自治体に流れる金額も多いと思いますが。
例えば今まで米や農産物を地産地消していた人が他自治体の農産物目当てにふるさと納税するのはマイナスにもなると言う事等

 

 

利用してるけど結構いいよ、このシステムは。
居住地の政策が気に入らなかったり、地方議員の事件があれば
細やかな抵抗で他県へ納めてるよ。
一番必要なのは東京都民でしょw

 

>これって本当の意味で納税って言えるのかな?

なんにでも文句言う癖がついてしまっていませんか?

 

私も利用してます。
全く馴染みのなかった自治体を、特産品等を通して知ることができました。

宣伝にもなり、観光やお取り寄せの消費にも繋がると思います。

本音としては、節税が難しいサラリーマンにとっては、数少ない税金対策なので、非常に有難い。

 

やらない偽善よりやる偽善

 

正確には寄付なんだから良いじゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。