2016y08m07d_134846488

セントルイス工場も、F-15やF-18の設計元はボーイングに吸収合併される前のマクダネル・ダグラスの所有物。 元来、ボーイングは大型旅客機や爆撃機のメーカー

2016y08m07d_1348464882016y08m07d_1348519542016y08m07d_1348553512016y08m07d_1349006342016y08m07d_1349082692016y08m07d_134912299

 

 

時代の趨勢と言うのでしょうね。
一時代を作ったことを思えば寂しい感じです。

 

 

アメリカが戦争急ぐのは、ボーイングへの仕事与の為かしら、、

 

セントルイス工場も、F-15やF-18の設計元はボーイングに吸収合併される前のマクダネル・ダグラスの所有物。
元来、ボーイングは大型旅客機や爆撃機のメーカー。A380も減産なので大型機や巨大企業は色々と小回りが効きづらくなってきたのか。

 

第二次世界大戦のように総力戦にならないから、開発も製造も難しい

 

第6世代戦闘機の開発で忙しいかもね。
X-37も何機体制なのか気になるけど軍事宇宙船だし教えてくれそうも無い。

 

ボーイングが「F-3計画に協力したい」(本音は「日本の優れた技術と仕事も欲しい」)って言ってるのはこういう背景か・・・。

 

もともと、ボーイングが戦闘機を開発したことが無いってのが重要。
記事であるように、技術の大半は過去に合併したマクダネル・ダグラスの物。

今後の生産減で軍事部門の収益が50%程度落ちると予想されてるなかで、747の生産中止は相当な痛手だろうね。
787も赤字生産状態で、急いで777Xを投入してつなぐつもりなのだろうけど。

日本のF-Xに参入希望出してるのは、技術よりとにかく仕事が欲しいということだね。

 

ボーイングが戦闘機自社開発したのが戦間期だから、吸収した部門別にして、大型機専門メーカーって認識も有るかもしれないが、大型機以外(吸収してるのに)仕事が無いってのは問題だな。国防技術の観点からその部門切り捨てって訳にもいかんだろうしね。

初等練習機T-37は「Tweet」で、作ったのはセスナ。
いちおうジェットだけどかなり古い(50年代?)。
以前は「トゥイート」って呼ばれてたけど、今風なら「ツイート」ってことになるのかな。

F-15は未だにボーイングというよりマクダネルダグラスのイメージなんだよなあ

 

B717というよりも MD-95の方がピンときます!

 

F-16もロッキードよりジェネラル・ダイナミックスだよね

 

記事のF-15の写真がイイ

 

お前、TopGun好きだろ?
俺も大好きだ。
未だに車のなかではあのサントラCDをガンガン流している。

 

トップガンはF-14だろう

 

これも、時代の流れ。

いつまでも、繁栄し続ける事は、どの業界も難しい。

 

F-35は性能良くないって話を聞くよね。自国開発も頑張って欲しい。

 

40年経ったと思えないF-15 
最近の車のデザインは、吸気ダクト形状が
F1や、このF15に似ているなー。

 

既存の改良版で受注競争に参加しようとするライバル社より遅れた姿勢が敗因では。

 

私は世界一信頼性が高い民生旅客機メーカーはボーイングだと思ってますが、巨額の開発費用や生産行程の計画良否のマーケティング失敗で会社の存亡かかるほどになることは想像できます。
(政府と繋がる軍事もありますが)
20年30年50年先まで安泰と言える状態ではないのでしょう。

 

エアバスのA380よりも失敗なのは無いと思うけど・・
ハブ間のA380に対して直行のB787
後者の方が優位だと思います

 

圧力隔壁の修理ミスをしたのはボーイングだけどね…

 

本来ならば潰れた箇所の交換だけではなく
金属疲労とか塑性領域の観点からすれば
隔壁全体を交換すると思うんですよね
それを部分修理で済ます指示を出した
日航にも問題あるはず
日航は運用休止期間が長くなるのを避けるために
部分修理にしたんじゃないかと思ってます

 

747のような大型ジャンボは需要がなくなってその代わり777や787の中型ジャンボが需要が増えたと言ってるだけでボーイング社そのものが危ぶまれているわけでなく747の製造拠点が危ぶまれているという話なんだろう。

あと戦闘機云々ってボーイングって爆撃機屋で元々は戦闘機屋じゃないだろうからボーイング社自体が危ういという話では全然ないような気がする。

 

747ってどうしてもJAL123のイメージ
特に8月は…
時代の主力は中型機だからしょうがないのかな

 

例の墜落事件かぁ。死んだ犠牲者名簿に日本人研究者や著名人は居ましたか

戦前から移動中は事故と称して暗殺に使われてますから

 

今年で、もう31年に成るんですね。

 

九ちゃん…

 

あの墜落以来ボーイングって俺の親父は避けてたなぁ。結局ガンで死んだけど。

 

事故なのか事件なのか

 

B-29はいつまでも好きになれない。
ボーイングは戦前から軍用機のメーカーだったけど、7×7シーズのおかげで、民間機のイメージが強くなりましたね。

 

著名人は坂本九さんや阪神タイガースの社長など。
明石家さんまは乗る予定だったけど仕事が早く終わり
早い便に移って難を逃れた。先に着いてた大阪で事故を聞いて
唖然としたそうだ。

 

ボーイングは民間機には強いけど
軍事機には弱いイメージ

 

ノースロップグラマンやロックウェルみたいにシステム屋になるのかな?

 

ノースロップは次期爆撃機のB-21を受注しましたから首の皮一枚で飛行機部門も続くかと。

 

F-22が復活して量産されたらどうなるんだろうか。
F-35では大陸に負けるという噂もあるし。

 

F22の復活は無いと思うけど、あの技術の正当な後継機種を作ってほしいよなぁ。なんか政治的な裏があるのかな。

 

頼みの綱のT-Xも、やっぱりライバルのロッキードが強いもんなぁ。
T-50A、既に実機が飛んでるし。

F-15も売れない、F/A-18も売れない、仕事がない。
怖い怖い。

 

最後の有人戦闘機はロッキードだったよね。

 

戦闘機なんてなくなる時代が良い時代に決まっとる

 

ならば国際社会と敵対している社会主義、共産主義国家やテロリストや戦争したがってる独裁国家を貴方の力で何とかしてください。
そう言う奴等がいなくなれば戦争はなくなるでしょう。

 

のび太やスネ夫が、一切ジャイアンに逆らわなければ、当然、ケンカは、起きないよね。

あなたの言っているのは、こう言う事で、片方の一方的立場でしか物事を見られていない。
あなたが、強権を願い、全てを従わせることで平和を得ようと思っているなら、独裁国家を嫌っている自信のコメント文と矛盾する。

国際社会の主流をなすアメリカ等は、自国の権益のためにどれ程ゲスい工作をしてきたか、どれ程のテロを支援してきたか、わずかの教養があれば知り得る事です。

あなたのコメントは、気の毒な程、知性が有りません。また、それこそ国際社会と言う物を理解しようとする、能力が有りません。

世の中は、複雑なのです。

もし、、、
あなたが中学生以下であったなら、このコメントは、キツク言い過ぎですので謝っておきます。

 

運動性能の高さから趣味の道具として扱われる時代が来たら面白いね

 

ミサイル万能論か・・・。

 

戦艦が時代遅れでなくなって行くように,これからは戦闘機も時代遅れで誘導ミサイルの時代になるかもな

 

あれ、50年くらい前にも同じような話をしていたような気がする…

 

F-4ファントムも最初はミサイル万能主義のおかげで、バルカン砲なしで登場。ベトナムでは苦杯をなめましたね。

 

「需要が無い」に越したことが無い分野に、需要を求めている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。