2016y07m01d_172339496

第74回全日本学生児童発明くふう展で内閣総理大臣賞に選ばれた愛知県刈谷市立朝日中学3年、太田匠郎さんが発明した自動ブレーキ付きベビーカーが凄いと評判に!

2016y07m01d_1723394962016y07m01d_172344978

 

 

 

 

考え・工夫し・作り上げる・・・
なんたって、発明の動機がいいネ。

日本の未来に、光を感じた。

 

こう言う人達に対してのサポートなどを、日本はもっと充実させるべきやと思うねんなぁ…。

 

自分の能力を日本の未来の為に使う
素晴らしいですね!

 

物理的な信号とロックにして、電気を使わなければ良かったのに。
自転車のブレーキみたいなバーを握ってる間しか動かせないとか。
電気製品は過信につながるから怖い。
故障・バッテリー切れてても止まるだろうと思って離れちゃったり。

 

自動ブレーキに頼ってはいけないと思います。一歳の娘がいますが、これが製品化されても買わないでしょう。
改良を重ねて、本当に安心して使える仕組みを考え出してほしいです。
きっかけや発想は、素晴らしいと思います!

 

手押し台車でも手で押すところにレバーがあって、それを握りながら押さないとブレーキが解除されず動かないという商品があります。もちろん電気使ってません。
ベビーカーに同じ仕組みの商品がなかったのでしょうか?

 

これ電気式ブレーキじゃなくて
電気で機械式ブレーキ解除する方式に見えるけど
なので電池切れたら動かなくなる
いい発想です
このようなのをフェールセーフという

 

どきの子どもはゲームやテレビみたいな出来合いの娯楽ばかりに興じているイメージがあるが、物作りの心を宿した若者の姿を見ると実に微笑ましく思う。

 

相手が突っ込んで来たらどうしようもないけど

 

素晴らしい考案だね。若いお母さんがたに喜ばれるだろう。

 

素晴らしい!!

 

人の役に立つ仕事をこれからも展開してほしい。

 

すごい…。内閣総理大臣賞って・・・。未来を担う学生・児童とはいうが、
大手のマタニティショップも開発してない技術を、学生、それも中学生が開発とは・・・。一種の天才ともいうべき。特許をとって、製品化を視野に入れるなんて、常人でなく、超人過ぎる・・・。最先端のベビーカーの開発で、未来は変わると思う。この技術を持つのなら、もっといいものが作れると思う。

 

すごいやん!

 

乾電池が切れた時は?

 

乾電池はあくまで、簡易的な電源として使ったんじゃない?そこまでお金もかけれないとも思うし。
製品化したらリチウムイオン+太陽光充電になるかも。

 

発明は素晴らしい。そこは賛辞出来るけど、これってかえってスマホイジイジ族を作ってしまうような気もするんだよね。

 

技術的な能書きは商品化が決まってからメーカーが手掛ければよいことであって、こういった子供の想像力を素直に評価してあげればいいと思う。
技術や能力はあるのに生かせる場のない大人が子供に嫉妬するのは恥ずかしいね。

 

このようなニュースは明るい気持ちになる。
覚醒剤、舛添、支那、もう嫌気が刺す

 

発想は素晴らしいと思うけど、電気式のブレーキで常時制御だと電池が切れたらお終いだから、メーカーも今まで商品化しなかったんだと思うよ?
 ギミックが組み込んであって物理的にブレーキが外れる方式なら何とかなるかもしれないけど、機構が複雑化してコストも上がるし重くなるだろうし、直接売り上げに繋がるとはあまり思えないな。

 

使う人への思いやり
これが日本のモノづくり

 

いや~、大したもんだ。この子これだけで一生食って行けるんじゃねえの?
学校でモテモテだな~。

 

色々議論はあるけど、発想はイイね!

 

バッテリー切れとかを考えると、電力での制御はちょっと心配。電気の力ではなく、物理的にベビーカーを押す時にブレーキが解除され、押すのを止めるとブレーキが作動する、、、って私はそういうものだと思っていたがw
物理的にできるでしょ?
太田匠郎君がんばれ?君ならできるはずw

 

誰もが困っているときに助けるような商品を生み出す力こそ日本の企業が世界に生き残れる力となりうると思います 彼のような発想力が日本を救います

 

ベビーカーのメーカーの(特に技術部門)の大人は”アカッパジ”だね?

 

久し振りに聡明な若者に出会えた気分。
ここでの一番重要なのは豊かな発想であって、仕組みの問題点ではない。
商品化されるようであれば、あとは専門家の大人に任せて改良すれば良いだけ。

 

技術者からすれば
まだまだ工夫しないといけないところあるけど
14歳の少年がここまで考え
特許もとれたことを
褒め讃えずにはいられない
大人達はいままで何やってたんだ 反省

 

天晴れ!!(*´∀`*)

 

ベビーカーで電気が必要になるわけだから
こりゃタイヤに発電機がつく時代がくるなw

 

実際問題、企業の元でないと
特許を維持するのに、毎年10万ほど負担しなければならない現実を中学生がどうするか

 

映画「アンタッチャブル」の、あの有名なシーンとかに使えるのかな?

 

バッテリーの残量表示を付けたほうがいい。

 

センサー等が故障した場合にブレーキが効くのか、
解除されるのかが問題だ。危険回避で瞬間にブレーキを解除
する必要性もあると思う。
なんでも自動にすると、逆に危険な場合もあり得る。

 

少年の良心は期待したいが、電源に頼るのが何とも惜しい。

顧問の教師は、助言するとかなかったのか?ただ単に手放しで、

彼の素養を賞賛するだけでは、考える教育という点でイマイチだ。

 

まだ特許をとったばかりで製品化されてもいないアイディアに、過信したらどうのとか乾電池が切れたらどうのとか賑やかなことですなあ

 

商品化にあたり一番の壁は重量だな。多分各メーカーもその問題で付けてないんだろうし。

 

何でも挑戦するもんですよね?今の世の中挑戦する前に諦めてしまう気がします。

 

商品化プロセスで壁にぶち当たるだろうが、これもいい勉強。
開発した物がたとえいいものであっても、必ず商品化できるとは限らないのだよ。
もちろん乗り越えてほしいと思ってるけどね。

 

物作り日本の未来が明るくなった気がする(^O^)

 

子を持つ親でもなく、これを中学生が思いついたのは本当にすごい事ですね。
機械式の上に電気式というのはいいですね。
電池がとか言われてるが、電池がなくなれば手動でブレーキ解除もできるでしょうし。
機械式だけだと常に握るのは大変だろうし、
押すと動くだと何かの衝撃で動いてしまうのも考えられますからね。
最近のベビーカーは軽量が売りだったりするので、
その辺のバランスは必要そうだけど、少なくとも私なら買いたいと思います。
本当におめでとうございます。

第74回全日本学生児童発明くふう展で内閣総理大臣賞に選ばれた愛知県刈谷市立朝日中学3年、太田匠郎さんが発明した自動ブレーキ付きベビーカーが凄いと評判に!」への1件のフィードバック

  1. 工作として作ったものに電池残量とか
    細かいことを求めるのは野暮だと思われる
    電気制御も、握りっぱなしが疲れるからとかやろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。