2020-0601子供達がインターネットのアクセスに利用する機器は押しなべて高額なもので、子供の小遣いで購入するのは難しいものが多い。また小遣いで買えるものであっても、利用管理の観点であえて保護者と共有した状態で使うこともあるだろう。今回は内閣府が2020年4月20日付で報告書を発表した【令和元年度青少年のインターネット利用環境実態調査結果】の内容をもとに、子供達のインターネット利用機器における、専用・共用状態を確認していくことにする。

続きを読む

Source: ガベージニュース

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事