r1遺書とみられるメモの内容については、警視庁が慎重に調べ、家族にも話を聞いている。仕事関係者たちは「思い当たる節がない」と一様に驚いている中「思い詰めるとひどく深く落ち込んでいくところがあって、悩みがあったとするなら最近のSNSの炎上はあった」と指摘する。

続きを読む

Source: 銃とバッジは置いていけ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事