このままいけばコロナの影響でオリンピックが開催できないかもしれない。

そんな中、不動産屋はお客様を中心にいろいろな人にオリンピックに関連した不動産価格の質問を受けることが多々ある。

スポンサーリンク

オリンピックが終わったら不動産価格は下がるのか?

このような質問はここ不動産屋で働く人間はこの5年間くらいの間に何度もお客様や知人に聞かれたことだろう。

私自身は今日も聞かれた。

そもそも、開催自体が今の段階ではできないのではという状況だが。

こういった質問に対しては不動産屋としては自分の意見を持っておき回答する他ない。

会社の総意としてこの類の質問に対する回答がある程度決まっているならそれでいいが、私のような一人不動屋であれば考えをもっておくほかない。

結局、誰も未来の相場はわからないもの。

お客様としてもそれは重々承知のうえ質問をしている。

だから、自分の意見を回答するようにしている。

今のところ、私は、

「オリンピックは不動産価格にほとんど影響はしない」

と答えるようにしている。

過去の先進国でのオリンピック閉会式後にその国の不動産価格が下がった事例も無いそうなので。

不動産価格の形成で重要なのはやはり金利。

加えて株価であると今は考えている。

スポンサーリンク

オリンピックが中止になった場合の不動産価格はどうなる?

中止になった場合の不動産価格は?

これも、すでに今の段階でコロナ渦では中止も濃厚と考えられる。

今現在~来年2021年初期の不動産価格はそれらの情勢を織り込み済みで形成されているはずだ。

だからこれらの質問に対しても、私は「影響はないと考えます」と意見を回答している。

不動産の仕入れをやっている営業が今日来社し話をしたが、オリンピック関連の話は出ない。

日々飛び込みでやってくる仕入れ営業マンからも、「オリンピック後まで仕入れを控える」という話は聞いたことがない。

 

営業マンそれぞれ、会社それぞれで考え方はかわるだろう。

どちらにせよ、今後の不動産価格や株価をピタリと言い当てられる人は誰もいない。

お客様が質問する時点でそのことは折り込み済みで、意見を聞きたいという深層心理のはずだ。

私はそう考えるため、これからも常に自分の意見は持っておこうと思う。

The post オリンピックの中止または開催後で不動産価格はどうなるのか? first appeared on 不動産ブログ.

Source: マイホーム購入体験談

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事