▼神戸で整理収納アドバイザーをしています。
お片付けサポート(訪問・オンライン)はこちらからどうぞ^^

 

こんばんは!

子育てや仕事に忙しいママに、
がんばらなくても片付く仕組みづくりでラク家事を叶え、
いつでも「ホッと心休まる家」をつくる、
ラク家事コンサルタント まどなおです。

今日は、歯医者さんに行ってきました。

歯医者さんが苦手なワタシ・・・。
子どもの手前、「ぜんぜんだいじょうぶだよ^^」と
言っていますが、

内心、めちゃくちゃビビっている
気の弱い母です・・・。笑

さて、
今日は、オンラインお片付けサポートの
ビフォーアフター事例です!

IMG_2377 - コピー

今回のテーマは、

子どもが片付けできるようになるおもちゃ収納

です。

おもちゃ収納でお悩みだったお客様。
リビングの真ん中をおもちゃが占拠している状態でした。

IMG_6753

リビング続きの和室に、おもちゃ棚と絵本棚がありますが、
「工作用の廃材が雪崩を起こしそうです。。」

IMG_6747

キッチン横に日用品置き場があるのですが、
ここもお子さんのバッグなどでいっぱいになり、
ランドセルも直置きされている状態でした。

オンラインお片付け

こういう場合、どこに何を置いてどう使うか?という
「ゾーニング」がまずは大事!!

現状、
子どもゾーン
がどこか?が明確になっておらず、
部屋をどう使ったらいいのかもわからない・・・とのこと。

オンラインお片付け

リビングや和室など、広い範囲になると
どこから手を付ければいいかわからず
思考停止してしまったりしますよね

なので、zoomで現状や家族の動線をヒアリングして、
和室に子どもゾーンを作ることに。

zoomで間取りを拝見しながら、
子どもゾーンの場所や、収めるものをご提案して、
息子さんに伝えてみてもらったところ、

オンラインお片付け

ご提案した配置に、
息子さんもノリノリとのこと♪笑

というわけで、ご家族にも確認を取っていただき、
家具を移動して、和室に子どもゾーンができました!

IMG_6848

あとは、おもちゃや工作用の廃材などの量も、
多くてあふれていた状態だったので、
おもちゃの整理も合わせて進めていきました。

おもちゃの整理は、お子さんと一緒に進めますが、
おもちゃ整理であるあるなお悩みが、

使ってなさそうなものもあっても
「全部いる!使ってる!」っていう返答
あるある・・・って方も多いのでは。笑

いる?いらない?の2択だと、
ほとんどが「いる!」となってしまうんですよね。。
だから、分けるときの基準がすごく大事!!

分ける基準をzoomでお伝えして、
息子さんと一緒にどんどん整理・・・

IMG_6854

1週間かけてコツコツと整理されて、
おもちゃが中央を占めていたリビングが、

<BEFORE>
IMG_6753

ここまですっきり整理できました!
床が見えて、リビングもスッと通れるように

<AFETER>
オンラインお片付け


約10年間ずっとごちゃついていたので
ここまで整理できてうれしい!
と喜ばれていました^^

10年間ずっと片付けられなくても、
正しく進めれば、ちゃんとお片付けできますよ^^

いただいたご感想がこちらです。

・zoomでのアドバイスはいかがでしたか?
オンラインお片付け感想

・まどなおの印象はいかがでしたか?
オンラインお片付け感想

モノが多かったり、あちこちに散らばっていると、
どこから手をつけたらいいのかわからない・・・
となってしまいますよね。

具体的な行動まで落とし込むことができると、
あとはサクサクお片付けが進むので、
ぜひトライしてみてはいかがでしょうか^^

本日より、
2月分オンラインお片付けの
受付を開始します。

2月分の定員は3名様です。
こちらからお申込みくださいね^^

ブログ村テーマ 目指せ!汚部屋脱出

ブログ村テーマ おうちを片づけたい

▼皆さんのビフォーアフターも爽快ーー

ブログ村テーマ お部屋のビフォーアフター

ただいま12900名以上の方にご登録いただいてます♡
登録していただくと、更新のお知らせをLINEでお送りできます♪

今日もご訪問くださりありがとうございました! 
皆様がくださる応援クリックが、とっても更新の励みになっています! 
よろしければ、ポチッとしていただけると嬉しいです゚+.゚(´▽`人)
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
いつもありがとうございます♡ 

こちらのランキングにも参加中です♪

インスタグラムもやってます! お気軽にコメントやフォローいただけますと嬉しいです♡

Instagram 

楽天ROOM始めました!お気に入りアイテム更新中です♪

o0964011814082367564


Source: いつでも、HOME ~ちいさな建売、おしゃれハウスを目指す~

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事