記事概要

「スポニチアネックス」より抜粋
女優深田恭子(36)に真剣交際中の新恋人がいることが6日、分かった。お相手は不動産業界で史上最年少で株式上場し、時代の寵児(ちょうじ)といわれたシーラホールディングス会長、杉本宏之氏(41)。
杉本氏はグループ企業7社で売上高200億円を超える不動産ビジネスを展開。28歳の時に業界史上最短・最年少で株式上場を果たし「不動産業界の風雲児」として一躍時の人となった人物。
その人生は貧しかった幼少期から波瀾(はらん)万丈。起業で成功し「時代の寵児」と呼ばれた3年後、リーマン・ショックで倒産。一時最大400億円にまで膨れ上がった巨額負債を抱え民事再生を申請し、自己破産したが、そこから奇跡の復活を遂げた。

記事感想

深田恭子は割と好きな女優さんですので早く良い人見つけて結婚すればいいのになって思っていたのですが、まさかのエスグラントコーポレーションの杉本宏之氏ですか・・・。

上記記事で民事再生を申請したのがエスグラントコーポレーションなんですがいわゆる新築ワンルームマンションを販売していた業者です。

私もかつてエスグラントコーポレーションが手がけたマンションを持っていましたが、エスグラントコーポレーションって派手に潰れたので一部の金融機関ではエスグラントコーポレーションが手がけたマンションに融資を出さないって言っていたところもありました。
kaisya_tousan.png

自己破産後に鮮やかに復活して書籍なども出しているので単純にすごいな~とは思いますが、かつては様々な方に迷惑をかけたのは事実です。

エスグラントコーポレーションや杉本氏に投資してお金が戻ってこなかった方々にとっては複雑な思いでしょう。

自己破産したその年にはもう新しい会社を起業しているんですね。
まあやり直せる仕組みがあるって点ではいいと思いますが・・・。

それにしても不動産業者でも成功すれば女優と付き合えるんだな~ってのは単純に羨ましいです。


Source: 不動産賃貸業と主夫で経済的自由を獲得

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事