rftg77まさに天国から地獄としか言いようのない涙の会見の様子を見ながら、私には前述の「好事魔多し」の言葉とともに、会見13日前の昨年12月29日、朝から晩まで12時間以上に及んだ紅白歌合戦リハーサル取材の際の友井の表情が、唐突に思い出された・・

続きを読む

Source: 銃とバッジは置いていけ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事