テレパシー 脳.png

1: レバニラ炒め ★ 2019/02/21(木) 14:06:09.94 ID:d9awEJf69

◆ 脳は組織が切断されていてもワイヤレスで接続する可能性がある

マウスの脳を使った実験で、脳の組織が切断されていても1つのニューロンから別のニューロンへ、ワイヤレスに接続できる可能性が示されました。

これまでに確認されていない全く新しい方法で脳がコミュニケーションを取っていると研究者はみています。

これまで、ニューロンは「シナプス伝達」「軸索輸送」「ギャップ結合」という3つの方法でコミュニケーションを取っていると考えられてきました。

一方、科学者たちは多くのニューロンが一斉に発火すると弱い電場が発生することを脳波測定で観察してきましたが、この活動は非常に小さいため神経活動にはあまり影響しないと考えられてきました。

しかし、医用生体工学の研究を行うDominique Durand教授らは、電場によって脳がこれまで知られていなかった方法でコミュニケーションを取っている可能性を示しました。

「私たちはまだ、この発見の『だから何?』という部分を理解していません。

しかし、これは脳における全く新しいコミュニケーションの方法であるという事実にとても興奮しています」とDurand氏は述べています。

Durand氏らの研究チームが行ったのはin vitro、つまり試験管内などの条件下で行う実験です。

マウスの頭部から抽出した海馬をスライスして脳波を観察したところ、ゆっくりした脳波の周期的活動が電場を発生させていたとのこと。

この電場は隣接する細胞を次々に活性化させ、シナプスを介した化学物質の伝送やギャップ結合を行わない神経系のコミュニケーションを構築していたそうです。

驚くべきことは、脳の組織が切断されていてもこのコミュニケーションが成立するということ。

スライスされた2つの脳の断片を物理的に隣接させた状態で置いていても、電場はニューロンを活性化させたそうです。

「2つにスライスされた組織は再びくっつけられましたが、顕微鏡で観察したところ、そこには明かな隙間がありました」と研究者は述べています。

Durand氏らの発表した研究結果は、一般人にはにわかには信じられない内容ですが、The Journal of Physiologyの審査委員会も同じで「論文を掲載するためにはもう一度実験を完了させる必要がある」と述べたそうです。

Durand氏らは審査委員会に従い慎重に実験を繰り返しましたが、やはり、結論は同じでした。

眠っている人間の海馬や大脳皮質でも脳波が比較的ゆっくりになりますが、なぜこのようなことが起こるのかは今だにはっきりしていません。

Durand氏は「このような脳波は長年知られてきましたが、誰もその機能について正確に知らず、それらが自発的に伝播するとは考えていませんでした」「私は海馬という脳の小さな一部分を40年にわたって研究してきましたが、今回の発見は驚くべきものです」と語っています。

マウスの脳で確認された新しい形のコミュニケーションが人間の脳でも同様に行われているのかどうかを理解するには、今後多くの研究が必要ですが、同様のコミュニケーションが人間の脳でも発見される可能性はあると研究者はみています。

GIGAZINE 2019年02月20日 15時00分
https://gigazine.net/news/20190220-discovering-new-form-brain-communication/

2: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:07:31.95 ID:gesiAVCH0

のちのシナプスWiFiである
3: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:08:26.41 ID:qaWbbuqL0

ばかか、もともとワイヤレスだろ。脳神経がバラバラでワイヤレスだから発達するんだろが。
23: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:26:40.28 ID:I2Z97LEz0

>>3
こういう超超上から目線のレスができる人の神経が全く理解できない。よほど天才で地位のある方なんだろうか。


if(navigator.userAgent.indexOf('iPhone') > 0){
document.write('');
} else if( navigator.userAgent.indexOf('Android') > 0 ) {
document.write('');
} else {
;
}

4: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:08:52.17 ID:8u6siSF50

古代火星人の技術だ
まだ我々には解き明かす科学はない
5: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:09:51.19 ID:xmHvr5/w0

つまりあの子が俺の事を好きなんじゃないかな?って思うのは思い込みじゃなくてテレパシーだったってこと?
43: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:38:51.59 ID:8zfgMn4E0

>>5
全然違います
7: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:11:35.55 ID:G4sp+/vE0

クラウドで高性能の脳みそを体験してみたい


if(navigator.userAgent.indexOf('iPhone') > 0){
document.write('');
} else if( navigator.userAgent.indexOf('Android') > 0 ) {
document.write('');
} else {
;
}

9: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:12:48.30 ID:oqSvlxtQ0

これってもしかして認知症治療に応用できちゃうやつ?
14: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:17:57.51 ID:79QRS5pi0

またニューラルネットの構造が
ややこしくなる

でも意外に簡潔な構造が導かれるかも

http://mv-mindhack2ch.up.seesaa.net/common/kijinaka.js

15: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:18:16.07 ID:r6Zc1SrC0

もともとくっついてないだろ
27: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:30:48.38 ID:mrLsYVld0

非シナプス性の伝達については昔から言われてるけどな
主に化学物質の拡散によるものでこれとは別っぽいけど


if(navigator.userAgent.indexOf('iPhone') > 0){
document.write('');
} else if( navigator.userAgent.indexOf('Android') > 0 ) {
document.write('');
} else {
;
}

28: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:30:49.71 ID:rNYdohWY0

いつも電波出してるって人から言われる
29: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:31:53.39 ID:PGH+meOo0

ニューロンの集合の興奮が近隣のニューロンに影響を与えるって、
直感的には不思議ではないな
32: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:33:09.77 ID:KMLzqnLh0

>この発見の『だから何?』という部分を理解していません

電波で操られているという主張は、病気ではなく事実ということだろ。

37: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:36:34.70 ID:lNTPUd6K0

>>32
暗号化必須だな


if(navigator.userAgent.indexOf('iPhone') > 0){
document.write('');
} else if( navigator.userAgent.indexOf('Android') > 0 ) {
document.write('');
} else {
;
}

39: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:37:09.32 ID:e+tVWf+Z0

>>32
動かす仕組みを誰も全くわかってないのに操縦できる訳ないだろ
お前こそ自分で考えずに脳を誰かに操ってもらえw
33: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:33:12.73 ID:DS5W+Ofy0

先に発見されてしまったか!?先ずはおめでとうと言わせて貰おう。自宅研究室では限界が有ってなぁ(-_-;)y-~
50: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:41:42.61 ID:RaX0bvJC0

3次元でない別の次元からなんらかの指示を発信してるのかね
他人も支配できるかもしれんな
51: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:42:08.19 ID:fjv+UOhW0

脳機能の仕組みの解明が少し進むかな


if(navigator.userAgent.indexOf('iPhone') > 0){
document.write('');
} else if( navigator.userAgent.indexOf('Android') > 0 ) {
document.write('');
} else {
;
}

54: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:43:58.12 ID:WHkU/TH/0

まあ、そうか。
極論、脳内の電気信号の伝達であるなら、
外部からの刺激で類似の電気信号を発生できるなら
感覚や思考、感情など、
脳が生み出す現象は作為的に作り出して共有できる可能性があるのか。
55: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:44:02.83 ID:PGH+meOo0

ワイヤレスは適切な表現ではない
テレパシーとか勘違いする人が出て来るから
あくまで、ひとつの脳の中での話だ
回路を形成してるニューロンの興奮が、回路の外のニューロン群にも影響を与えるという話だ
その影響の橋渡しは電場だという事
57: 名無しさん@1周年 2019/02/21(木) 14:47:51.28 ID:psd1LV580

強い磁場の近辺にいるとノイズ入って幻覚見えるやつか

http://mv-mindhack2ch.up.seesaa.net/common/kijisita.js

元スレ:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1550725569/

Source: 思考ちゃんねる

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事