2019-0303先行記事【総広告費は6兆5300億円・4マス揃ってマイナス、インターネットは1割を超える伸び…過去30年あまりの媒体別広告費動向(最新)】にて解説の通り、電通は2019年2月28日付で日本の広告費に関する調査報告書を発表した。これには日本の広告市場動向が把握できる数多くのデータが盛り込まれている。今回はそのデータを用い、いわゆる4大従来型メディア(テレビ、雑誌、新聞、ラジオ。4マス)に対する、各クライアント業種別の広告費について、前年比を調べることにする。各業種がそれぞれの媒体に与えている・認識している影響力、ウエイトの変化などが把握できよう(【発表リリース:2018年 日本の広告費】)。

続きを読む

Source: ガベージニュース

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事