吼える00.jpg

1: しじみ ★ 2019/03/10(日) 12:26:35.99 ID:CAP_USER

男性向けの避妊法には事実上ゴムかパイプカットしかなかったが、精管にジェルを注射する別の方法が実現するかもしれない。

男性向けの避妊法は、結局のところ、ゴムかパイプカットのどちらかに行き着く。だが、「ベイサルジェル(Vasalgel)」は、第三の方法になるかもしれない。サルでの試験が成功したことで、医学で長年変化がなかった男性避妊分野に、大きなブレークスルーが近づいていそうなのだ。

女性向けの避妊法は、ホルモンを主成分とした錠剤や注射から、ペッサリー、避妊リング、膣内リングに至るまで、多くの選択肢があり普及している。一方、男性側の選択肢が事実上ふたつしかない要因はふたつある。

まず、生物学的な要因だ。毎日何百万個もの精子の産生を止めるより、約1カ月に1回、ひとつの卵細胞が卵管にたどり着かないようにするほうが簡単だ。もうひとつの要因は単純に、男性向け避妊医薬品の開発分野には、それほど多くの資金助成がないのだ。

昨年11月の記事で紹介したように、世界保健機関(WHO)は、効果が見込めた男性向けのホルモン注射試験に資金を提供してきた。しかし、深刻な副作用があり、試験は中止された。同様の薬剤は、中国の男性1045人で試験され、避妊効果と可逆性(投与を中断すれば再びパートナーを妊娠させられること)が確認されたが、開発元企業のジェジャン・シャンジュ(浙江仙琚)製薬が男性用避妊薬を市販することはなかった。他にも、さまざまな錠剤が世界中で開発中だが、まだ薬局で販売された製品はない。

非営利団体のパーセマス財団が開発したベイサルジェルは、精子が睾丸の外に出ないように、精管(精子を運ぶ管のことで、パイプカット手術で切断され、焼灼される)内に注入するポリマーゲル(ジェル)だ。

今のところ、ベイサルジェルは何種類かの動物で試されている。論文誌ベーシック・アンド・クリニカル・アンドロロジーで発表された最新の試験結果によれば、アカゲザルのオス16頭にジェルを注入し、メスと共に暮らす生活に戻した。その後2年間の観察で、妊娠は観察されなかった。副作用は、本来とは異なる場所にジェルを誤注入してしまい、パイプカットが必要になった事例があっただけだ。

ベイサルジェルで避妊できることが判明し、今度は可逆性も証明されようとしている。インドで試験中の類似手法「RISUG」の可逆性はすでに示されているが、ヒトでの試験に十分な志願者を集められずにいる。ベイサルジェルの試験は、妊娠を抑止に効果があることは示しているが、今後は大型動物での試験で、避妊の中断がパイプカット処置より簡単であると示す必要がある。

https://www.technologyreview.jp/s/24622/male-birth-control-gel-inches-toward-a-breakthrough/

2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/10(日) 12:32:03.05 ID:ze5PlE5f

使い道が無い
3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/10(日) 12:39:51.72 ID:Gqq/9tTf

氾濫を無理矢理塞き止めたら破裂しちゃうだろ
5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/10(日) 12:57:46.62 ID:5vK5pmF5

男性用避妊法ねぇ。
避妊にはなっても性病まではこれでは防げないよね。


if(navigator.userAgent.indexOf('iPhone') > 0){
document.write('');
} else if( navigator.userAgent.indexOf('Android') > 0 ) {
document.write('');
} else {
;
}

12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/10(日) 13:06:02.74 ID:hXHLwMgv

溜まりに溜まって信楽焼だ
14: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/10(日) 13:21:33.41 ID:8ukOF63i

発射の時に気持ちよくないならダメじゃん
25: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/10(日) 17:55:12.55 ID:272kvl4i

何が発射時の快感に繋がってるんだろうな?
それを再現出来れば行為や自分でする必要無くなって避妊行為自体が必要なくなると思うんだが。
27: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/10(日) 18:17:52.70 ID:6BUR+5kD

パイプカットって避妊というより去勢なんじゃ…?


if(navigator.userAgent.indexOf('iPhone') > 0){
document.write('');
} else if( navigator.userAgent.indexOf('Android') > 0 ) {
document.write('');
} else {
;
}

31: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/10(日) 18:51:21.46 ID:JyOLjMcM

ジェルも一緒に発射されるので気持ち良さ倍増だろ
32: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/10(日) 18:53:52.72 ID:dEEqquLK

まあ男側が避妊すべきものだが
いい方法あるとよいな
つうか交接以外で快感になればすむんじゃないか?

http://mv-mindhack2ch.up.seesaa.net/common/kijinaka.js

37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/10(日) 19:17:33.34 ID:nanqpODx

行為をしなければいいだけなのに、
どうして自分の体に手を加えたり薬を飲んだりしてまで避妊をしたいの理解出来ない。
なぜそうまでして行為をしたいんだ?
40: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/10(日) 19:23:29.12 ID:7rQ0cJBS

>>37
DTにはわからないよ


if(navigator.userAgent.indexOf('iPhone') > 0){
document.write('');
} else if( navigator.userAgent.indexOf('Android') > 0 ) {
document.write('');
} else {
;
}

38: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/10(日) 19:21:57.40 ID:Q/h5yonb

精管に電磁弁みたいなの付けてwifiで制御出来れば良くね?
電磁弁の電源供給はスマホのワイヤレス給電みたいな奴で。
自家発電でも良いかも。
39: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/10(日) 19:22:35.70 ID:Sermv0c8

女でたとえれば卵管を塞いでしまえということだろう。どうみても体に悪そう。
44: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/10(日) 19:42:32.75 ID:WM8AM8jd

>ジェジャン・シャンジュ(浙江仙琚)製薬
すごい名前だな
46: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/10(日) 20:49:36.72 ID:TbBELqLZ

本来流れるものを詰まらせたら身体に悪そうだよねぇ


if(navigator.userAgent.indexOf('iPhone') > 0){
document.write('');
} else if( navigator.userAgent.indexOf('Android') > 0 ) {
document.write('');
} else {
;
}

48: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/10(日) 20:55:45.77 ID:ls7QtN/b

古くなった精子は分解吸収されるから
51: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/11(月) 00:52:37.50 ID:tNAJoXtM

保健体育の時間に男子は外でサッカーさせている間に
女子だけ集めて何やら上映する授業をしていたあの頃
53: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/11(月) 06:07:10.51 ID:nvqN7Apf

気持ちよければ普及するわ…特に老人
54: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/11(月) 06:57:16.69 ID:wZNrGxgw

打つ場所間違えてパイプカットしてる時点でこの研究は論外


if(navigator.userAgent.indexOf('iPhone') > 0){
document.write('');
} else if( navigator.userAgent.indexOf('Android') > 0 ) {
document.write('');
} else {
;
}

50: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/10(日) 23:12:33.99 ID:We1y3wzr

子供少ないし余計のことすんなや

http://mv-mindhack2ch.up.seesaa.net/common/kijisita.js

元スレ:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1552188395/

Source: 思考ちゃんねる

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事