スポンサーリンク

【体験談】赤ちゃんが歩き始めた時、畳のある和室のありがたみを知った(大阪府40代男性)

2017年に新築戸建を購入

 

私が新築戸建を購入し住んでから失敗したなというか、こうすれば良かったなと言う体験談です。

実際家を購入するまではこんなオシャレな家がいいなーとか、こんなカッコいい家やったらみんな羨ましがるかなーとか、色々自分なりに考えていましたが、実際家を購入して間取りを考えたら思ったような間取りが出来ませんでした。

 

例えばトイレの位置は以外と難しかったですね。

リビングダイニングから直接扉1つ隔てて洗面所に行けるような間取りはよく見かけるけどリビングダイニングから直接扉1つ隔ててトイレと言うのはあまり見ない間取りだと思います。

なぜならみんなが寛いでいるリビングダイニングにいてトイレの音が聞こえるようだったらトイレがしにくいと言う理由らしくあまりない間取りだと言うことです。

 

他に難しかったのは3LDKにするか4LDKにするかで迷いました。

4LDKにした方が広くて良いとは思いますがその分値段が高くなるので一階の和室を無くして3LDKにして少し安くしようかと思い和室を無くしました。

初めは和室があっても実際あんまり使わないし掃除も面倒だしなくてもいいかと言う事で、結果和室は作りませんでした。

でも家が出来住んでみると、確かに和室はそんなに使う事も無いし無くて良かったかなと思いました。

ただその後すぐに私達に子供が出来ました。

0歳のうちは動き回ることも無く床でゴロゴロ、ベビーベッドでゴロゴロで大丈夫だったのですが1歳を過ぎると歩き出しウロウロして落ち着きがなくなります。

そんな時和室があれば畳の上で遊ばせたりお昼寝させたりと使い勝手は良かったんじゃ無いかなと今になって思い、やはり和室があった方が子育て夫婦にはいいんじゃ無いかなと思いました。

それでも和室はいらないと言う人もいるかもしれませんが私はやっぱりあった方が良かったかなと少し後悔しています。

 

どうすれば購入後後悔がないか?

私が思うにはやはり色々な世代の人、色々な家族構成の人の体験談を見たり聞いたりする事ではないかなと思います。

実際私は人の体験談を全く聞かず自分勝手な判断で購入を進めたからこういう後悔が出来てしまったのかなと思います。

 

【関連】

Source: マイホーム購入体験談

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事