西武信用金庫にメス

金融庁が西武信用金庫に立ち入り検査するみたいですね。

西武信金に立ち入り検査へ業者の不正、見抜けず融資か

スルガの時と違って西武信用金庫が不正を黙認していたことはないと思いますが・・・。

私は西武信用金庫から融資を受けているのですが融資の際に既に借入している金融機関や借入額などは全て開示しています。
頭金も5000万円ぐらい入れており二重売契などはやっていないので私自身は全く問題ないです。

ただ西武信用金庫から今後も融資させて欲しいと言われていて3棟目アパートを購入する際にはまたお世話になるかもしれないのですが今回の件をきっかけに融資を閉められてしまうと今後の戦略に影響が出てしまいます。

怪しいビラが貼られる

昨日2棟目アパートへ行ったところ設置したばかりのダストボックスに怪しいビラが貼られてたんですけど・・・。
2018_1030_131627AA.jpg

ビラを見ると会社名すら書かれていませんし真っ当な企業の広告でないことは明らかですのでクレームなど入れても無駄でしょうね。。。

こういうのってビラ貼られた跡とか残ってしまうので器物損壊に当たるの思うのですが警察に取り締まって貰いたいです。

2棟目アパートへ行った目的は先週新しいダストボックスを設置したので古いダストボックス(上記画像の奥に写っているやつ)をアパートの裏へ移動するためです。

台風の影響で開閉はぎこちなくなりましたが一応まだ使えるので掃除用具など物入れに活用しようと思ってます。

移動するといっても一旦バラして再度組み立てる必要があります。
結局その作業で2時間くらいかかりましたが無事に移動できました。

入居者荷物が置きっぱなし

ダストボックス移動中に宅配業者がアパートに来たのですが下記の通り宅配ボックスに入らない荷物をポストの上に置いたまま去ってしまってアメリカみたいな事するなあと思いました。
2018_1030_150413AA.jpg

このままだと荷物が他人に盗まれてしまう恐れがあるので宅配業者まで行ってきました。

ヨッシー:「ポストの上に荷物が置きっぱなしなのですがどういう意図でしょうか?」

宅配業者:「あ、すいません。不在票を入れたのですが荷物を置いたまま戻ってしまいました」

というわけで単純ミスのようでしたので荷物は宅配業者へ託して再度届けてもらうことにしました。

こういったことがあるので宅配業者のミスで荷物が紛失するトラブルって結構あるなって感じます。

荷物が無くなってしまうとオーナー側もトラブルに巻き込まれる恐れがあるのでちょっと心配です。

宅配ボックスに入れた荷物が盗まれてしまうってことは今のところないのですが、先週も1年以上前に退去した人の荷物が宅配ボックスに入っていたことがあるので宅配ボックス絡みで荷物が紛失するトラブルっていずれ経験することになると思います。

クリーニング確認

その後1棟目アパートへ移動してクリーニング業者と待ち合わせてクリーニング後の部屋を確認しました。

元々綺麗な部屋だったので部屋自体もかなり綺麗に仕上がっていたので比較的早期に埋まると思います。
2018_1030_181611AA.jpg
2018_1030_182305AA.jpg

ただフローリングの一部に入居者がつけたと思われる傷を見つけました。
2018_1030_182004AA.jpg

退去立ち会い時に気付かなかったので立ち会い時はもっと細かいところまでしっかりと見ないとダメだな~と反省しました。

ちなみに傷自体は私自身でリペアキットを使って直すので入居者に請求するつもりはありません。
入居者からしても今更言うなって感じだと思います。

Source: 不動産賃貸業と主夫で経済的自由を獲得

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事