55後藤真希の夫が、後藤の不倫相手に対して起こしていた民事訴訟が「和解」という形で決着した。夫A氏は、後藤の不倫相手である元カレB氏に対し、330万円の損害賠償を求めていたが、裁判長の判断は「互いに金銭的な要求はしない」というものだった・・

続きを読む

Source: 銃とバッジは置いていけ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事