2019-0810先行記事【Faxやパソコン、携帯電話…高齢者の情報機器の利用実態をグラフ化してみる(最新)】において、内閣府が2016年5月30日に発表した、高齢者の生活と意識に関する国際比較調査の最新版となる第8回調査結果を基に、高齢者における情報機器(Faxやパソコン・携帯電話そのものやそれを使ったインターネットの利用までも含む)の利用状況を確認した。その際、少なからぬ高齢者が情報機器は使っていないと回答している。情報機器を縦横無尽に利用している現役世代、子供達には不思議な選択にしか見えないが、それなりの理由があり、高齢者は「使わない」との選択をしている。今回はその選択の内情を確認していく(【内閣府:高齢者の生活と意識に関する国際比較調査一覧ページ】)。

続きを読む

Source: ガベージニュース

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事