r44師走に入ったばかりの夕方、真っ白なロールスロイス・ファントムが都内のスタジオに入っていった。しばらくすると運転手が後部座席扉の前に直立不動で〝主(あるじ)〟を待ち始めた・・

続きを読む

Source: 銃とバッジは置いていけ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事