2018-1125紙媒体としての新聞の閲読率は減少中で、財団法人新聞通信調査会が2018年11月21日に発表したメディアに関する全国世論調査によれば、直近の2018年度においては頻度を問わずに新聞を読んでいる人は70.1%、毎日読む人に限ると47.0%に留まっている。さらにいえばこれら「新聞を読んでいる人」に関しては、どれだけの時間を費やしているかは一切考慮されていない。今回はこの「新聞閲読者における閲読時間」を詳しく見ていくことにする(【発表リリース:第10回メディアに関する世論調査結果】)。

続きを読む

Source: ガベージニュース

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事