GoToキャンペーンの制限や居酒屋の時短営業などの開始による影響をニュースで見かけた日曜日の朝。

昨日もやることは終えて半休をとり、自主的に時短営業をし、体の調子は良く本日もスタート!

 

今日は最近ちょこちょこ耳にする「半日断食」(?)について。

半日なのか具体的な時間が決まっているのかは知らないが、これ、私はだいたい20年くらい勝手にやっている。

結論から言うと、午前中の体の調子(コンディション)はものすごくいい。

スポンサーリンク

約20年の半日断食を自然にしてきた

半日断食は健康的にいいとか、集中力があがるとかいうのを、たぶんネットニュースや何かのYouTubeでみかけた。

本かなにかも出たのかもしれない。

それの書評的なYouTubeをみたのだと思う。

で、思ったのが、私は朝ごはんを食べる習慣がない。

これは約20年そうしてきている。

(旅行なんかの時の朝のおいしいい朝食は食べるというのは置いておいて)

その結果、夜ごはんから昼ごはんまでを考えると半日断食をしているということになる。

特に今は、一人不動産屋であり、ある程度決まった時間に家族で夜ごはんを食べている。

だいたい、19時とかが多い。

そうすると、20時には食べ終えているとして、次の日の昼ごはんは12時に食べると考えると16時間ほど何も食べていないことになる。

短く見積もっても、14時間~16時間は食べていないので、半日断食については成立するものと思われる。

補足すると、朝はブラックコーヒーと会社にきたら微糖のコーヒーは少し飲んだりしている。

後はたまに、家にあれば朝に頂きもののお菓子を一つ食べたりはする。

 

スポンサーリンク

半日断食の効果は(私の場合)

で、結局のところ半日断食はどうなのか?

私の場合はもはや自然としてきているのだが、結論としては午前中の頭のキレや思考能力はすこぶる良い。

今現在も午前中にこのブログを書いているが、非常に頭の回転も良く、ノンストップで書けるし指も動く動く。

午前中に集中的に効果を出したいことをしたほうが、効率がいいとはよく聞くが、これは正に体で感じてきているので間違いない。

一人不動産屋の私の場合は、お客様とのメールのやりとりというのをこの午前中に持ってくることにしている。

このブログもこういった形として書き始めて、約3か月続いているが、現在はスタートはブログとしている。

正に頭が最も調子のいいスタート時にこのブログを書く行為というのを持ってきている。

ブログを書く目的は自身の思考整理が大きく、実際にここまできてわかったのは、本当に文字に起こすことは重要だと感じる。

「日記の効果」というものと同じだと思う。

加えて、何かストレス解消にもなっている感じがしている。

今度、この「ブログを書く効果の実感」についてもここで記事にしてみようと思っている。

思考整理とマインド統率の効果も考え、仕事でのスタートはこのブログを書くでいこうと思っている(継続できるか…)。

 

半日断食の効果かどうかはわからないが、私の場合はこの30年間で体重は2~3キロアップ程で常時きている。

これは半日断食の効果であるかは本当に不明。

毎日、朝シャワーを浴びたあとには体重計にのるという習慣もあるため、そこで昼ごはんのメニューを勝手に微調整したりもしている感覚はあるのでこっちが理由なのかもしれない。

食べた次の日とか、次の次の日とかには体重はアップするので、とりわけ太らない体質というわけではない。

だから、もしかするとこの半日断食の効果と言えるのかもしれない。

そもそも、朝ごはんを食べないため、1日の摂取カロリーはその分減るため、ダイエット効果もあると素人ながらの結論には至る(単純思考だが)。

10年前のスーツもジーパンもまだはける。

だがアラフォーということもあり、運動不足で体重は変わらなくても体形は変わってきた。

いわゆる、たるんできたというやつ。

これを解決するには、有酸素運動や筋トレとかになるのだと思うが、なかなか手は出ないなという感じとなっている。

 

コンディションを整えて仕事を

一人不動産屋として以前も書いたが、体調・コンディションを崩さずに日々を送るというのはとてつもなく意味のあるものとなる。

同時にそれができれば非常に有益となる。

それはすなわち、毎日の仕事や生活の充実感へと勝手につながる。

関連:朝一から調子が良い日と悪い日、頭がさえている日とダメな日があるのはしょうがないのか?

 

今回はたまたま半日断食の流れで書いたが、アラフォーとなり、今後も年をとっていくにつれて、体調管理の重要性は増してくる。

若いころは体調管理の重要性など考えもみなかった。

が、今は家族もあり一人不動産屋としてミニマムであるが経営もしているアラフォー。

今後も自己満足でいいので、良いと考える仕事と良いと考える日々の生活を送っていけるように、コンディションは良くなるように持っていきたい。

半日断食は人によってよくないのかもしれないが、自然とやってきた私はこれからも続けていくだろう。

もしかすると、年齢とともに朝ごはんは食べるような習慣に変わるかもしれない。

その時には自分の体と相談すればいい。

あまりストイックになるのは嫌なので、これからも自分のぺースでやっていく。

その中に半日断食ありということになる。

The post 約20年間自然と半日断食をやってきて感じる効果について【体調・頭のキレ・体重】 first appeared on 一人不動産屋ブログ.

Source: マイホーム購入体験談

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事