▼神戸で整理収納アドバイザーをしています。
訪問お片付けdeキッチン10%OFF、残1名です!
オンラインお片付け6月分は満席となりました。

 

こんばんは!

今年に入って、クロスの貼り替え工事をしたときに、
実はプチリフォーム?した場所がありまして・・・

それはどこかというと、
2階のトイレ!

IMG_1580◎ - コピー

最近は、2階にトイレを作らないお家もありますよね!
建売のわが家、2階にもトイレがあったんですが、
実は一度も使ったことがなくて。

それよりも、リビング収納や納戸がなどの収納スペースが
ないことの方が、わが家にとっては悩みだったので、

クロス貼り替えのときに、実は
トイレを撤去して納戸にプチリフォームしました!

IMG_1586◎ - コピー

で・・・ここを納戸として使うために
無印で買ってきた大物が。

\スチールユニットシェルフ/

IMG_2333 - コピー

わが家が購入したのは、
幅86×奥行き41×高さ175.5cmのワイド大!

で、さっそく組み立てて設置。
私一人で組み立てたので、なかなか大変でしたが(笑)、
なんとか無事にシェルフが完成ー

IMG_4642 - コピー

こういうスチールのシェルフって、無印以外にもありますが、
無印のは真っ白ですっきりな見た目が好み^^

あと、もう1つ何がいいって、
無印のは棚板がメッシュじゃなくて、つるんとした1枚板なので、
モノを置きやすい&間から落ちないのがめっちゃいい!

IMG_4645 - コピー

旧居でメタルラックを使っていたときは、
メッシュの間からモノが落ちたり、引っかかったりするのが
ストレスだったので、この置きやすさはありがたい

で、置きたかったモノを配置して、
こんな感じになりました!

IMG_4608 - コピー

さすが無印のシェルフ、無印の収納がぴったり入るので
配置がしやすいところもいいですねー♩

最近、私の仕事の書類や、学びの本や書類が増えたので、
たまにしか見ない取説や書類を、リビングからここに。

IMG_4609 - コピー

確定申告とか1年に1回しか見ませんしね・・・!
これで、本当によく使うものをリビングに置けるように♩

引き出しには、お誕生日やハロウィンなどの飾りや
身につけるパーティグッズをまとめたり◎
ここなら高さが低いので、子どもでも準備できる^^

IMG_4614 - コピー

引き出しはこのサイズ!
ワイドタイプのスチールユニットシェルフに
3列×2段がぴったりハマります♩

一番下の段は、高さを少し高めにとって、
深いタイプのやわらかポリエチレンケースを置いて、

IMG_4620 - コピー

  

中には備蓄用の水を。
キッチンにも置いていますが、ここにも分散して保管!
2リットルペットボトルがちょうど6本入ります◎

IMG_4621 - コピー

わが家の備蓄はこの7年保存水!
一度買ったら7年間もつので助かります^^

で、ボックスに消費期限もマステでラベリング。
これならパッと見てすぐにわかるから忘れない♩

IMG_4626 - コピー

この隣はあえてボックスを置かずに空けておいて、
オフシーズンの家電置き場に。
今まで子ども部屋のクローゼットに間借りしてたから、
ちゃんと置き場所ができてよかった・・・!

IMG_4625 - コピー

まだ、ちょこちょこと調整中なところもありますが・・・
ひとまず、収納のほぼないわが家に納戸が完成!

IMG_4608 - コピー

また、少しずつ整えていこうと思います^^

▼無印で買った大物・その2!

▼初めてスタッキングシェルフを買ったときのハナシ。懐かしい・・・!

ブログ村テーマ 無印良品 オススメのモノ〜 ♪♪

ブログ村テーマ 無印良品で買ったもの♪

超人気ブロガーさん宅の無印シェルフもステキすぎるーー♡

ブログ村テーマ 無印良品の家具&インテリア

ただいま13200名以上の方にご登録いただいてます♡
登録していただくと、更新のお知らせをLINEでお送りできます♪

今日もご訪問くださりありがとうございました! 
皆様がくださる応援クリックが、とっても更新の励みになっています! 
よろしければ、ポチッとしていただけると嬉しいです゚+.゚(´▽`人)
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
いつもありがとうございます♡ 

こちらのランキングにも参加中です♪

インスタグラムもやってます! お気軽にコメントやフォローいただけますと嬉しいです♡

Instagram 

楽天ROOM始めました!お気に入りアイテム更新中です♪

o0964011814082367564


Source: いつでも、HOME ~ちいさな建売、おしゃれハウスを目指す~

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事